地球に優しいエコエネルギーって知ってる?

太陽光は自然からの恵み

太陽光は太陽から放出される光エネルギーであり、太陽が存在し続ける限りは常に放出され続けています。
こうした自然エネルギーはうまく利用すると、地球温暖化のリスクがある火力発電や、高い安全性が求められる原子力発電よりもクリーンで安全に発電することができ、地球にとって環境負荷を与えないエコロジーなエネルギーだと言えるでしょう。
最近は曇り空の時でもある程度の発電量が確保できる高効率の太陽光発電パネルも開発されており、通年での発電効率は上昇傾向にあります。また、政府は太陽光発電設備を新たに導入する事業所や消費者に対して、設置工事の費用の一部を助成する後押しも行っていますので、今後も太陽光発電設備の普及はますます進むとみられています。

生活をスマートにする太陽光発電

太陽光発電設備を導入すると、住生活においては様々なシナジー効果をもたらしてくれます。
一つは家庭用で使用する電力の一部を太陽光で発電した電力で賄うことにより、光熱費を抑制することができ、さらに余剰の電力がある場合は電力会社に対して売電することにより収益を得ることができます。
また、太陽光発電設備と併せてヒートポンプ式の給湯器やIHクッキングヒーターを導入することにより、住宅のすべてのエネルギーを電気で賄うことができるようになりますので、オール電化住宅として契約することが可能になります。太陽光発電による光熱費の削減よりもさらに電気代が割安になりますので、大きなメリットが得られるということも特徴的です。